試される一戦(川崎vs東京)

らいおん。

DSC01875_R.jpg


今週は辛いニュースがリリースされた・・・それは、ナオの引退。

大きな怪我からの復帰を信じて待っていたけれど・・・2009年の好調時に後ろから削られてから始まった怪我との戦い。
シュートを放った瞬間に削られたあの瞬間は今でも悪夢のように思い出す。

今季までは出場を目指していくってことなんで、ナオの復帰を素晴らしいカタチで迎えたい。
ルヴァンの決勝はもちろん、まだまだリーグ優勝も諦めたくない・・・その為にもここからのリーグ戦は必勝で挑んでいってもらいたいね!!

J1 第20節
川崎フロンターレ VS FC東京
@等々力陸上競技場


DSC01722_R.jpg

【東京スタメン】
リーグ順位:11位(勝ち点26:7勝5分7敗)
直近3試合:△◯△


FW:-----23中島-- 9ウタカ----
MF: 6太田-- 7米本--37橋本-- 2室屋
   -------- 8高萩--------
DF:--- 5丸山-- 4吉本--22徳永--
GK:--------33林--------

ベンチ:GK大久保択、DF小川、MF梶山、永井、東、FW大久保嘉、前田


広島戦、新潟戦とスタメン起用されていたDF山田、MF小川が外れて、吉本と太田が入った。

J3の活躍が認められて起用された2人だけれど、良いところもあったけれど不安な部分も・・・篠田監督もそれを感じてか、今日は経験豊富な2人を入れたのかな?

怪我で離脱していたFW大久保嘉人が復帰!!
前日のニュースでは「スタメン起用か?」って流れていたけれど、今日はベンチからのスタート。
いい流れで彼へバトンタッチして、そこからのゴールを期待したね♪

アウェイの川崎戦は耐える時間も多くなるからね・・・今日は耐えに耐えて勝利を掴んでもらいたい。

【対戦相手:川崎フロンターレ】
リーグ順位:4位(勝ち点35:10勝5分4敗)
直近3試合:○○●


IMG_2006[1]_R

東京のアウェイ川崎戦の対戦成績は3勝5分6敗と相性はいいとは言えない。
しかも独特の雰囲気に呑まれてバタバタとして失点を重ねるって展開も多い。

監督が交代してすぐは苦しい試合が続いたけれど、ACLを勝ち抜いていくにつれれてチームに一体感が生まれて・・・今季もACLも無い東京よりも順位は上位に。

ただ、リーグ再開後のホーム磐田戦で2-5と大敗をしてしまった。
「2試合連続のホームゲームで連敗は・・・」と気持ちを強く持って臨むのは確かで・・・ただでさえ難しい相手なのに、嫌な展開だね。。。


DSC01706_R.jpg
「コ」ラシコ
今年もスタンドからビールを飲みながら子どもたちのクラシコを観戦。

東京のU11のアドバンスクラスの子たちは前半は0点で相手を抑えて頑張っていたけれど・・・後半に崩れて失点を重ねてしまった。。。

やっぱり選抜チームって難しいんだなって改めて感じながら・・・第30回目の多摩川クラシコを迎えた。


【試合】

DSC01746_R.jpg

試合が開始し、ホームの声援を受けて川崎が攻勢に出る。
中盤に君臨するMF中村を中心に、両サイドを使ったり、ボランチのMF大島がミドルシュートを狙ったりと、色んなパターンで東京ゴールに迫ってくる。

DSC01758_R.jpg
フリーキックの準備をする中村憲剛
今日の試合は川崎はいつもの水色でなく、黒色の限定ユニを着用して試合をする。
ただ、俺的には川崎の華やかな感じが無くなって残念な感じがするけれど。。。

何とか川崎の猛攻に耐える東京。
新しい3バックのシステムは押し込まれると5バックになってしまい、攻撃への枚数が減るという一面も持っている。
今日の両サイドは元々サイドバックが本職の2人なんで・・・篠田監督はそれを考えての起用なんだなって思う。

5バックで守る東京。
その割り切った戦い方をできるようになってのは、ちょっと前の何がしたいか分からない戦い方より意図を感じる。

広島がリーグ優勝をした時もアウェイではドン引きだった訳で・・・今の東京にはそんな割り切った戦い方が大事だよね!!

ただ東京もただ守るだけでなく、攻撃時には両サイドをワイドに使って川崎ゴールへ。

前半は共にゴールは決められずにスコアレスで終了する。

DSC01800_R.jpg
相手DFと駆け引きをするウタカ

前半を耐えた東京は後半開始し、攻撃への比重を重くして試合は一進一退の状況に。
お互いにチャンスを作りながら決めきれない。
その流れを断ったのは・・・東京!!

DSC01825_R.jpg

左サイドへのサイドチェンジからMF太田が相手選手とのマッチアップ。
左足を警戒されて、切り替えした右足でのクロスボールに中央で合わせたのは・・・中島!!

珍しいヘディングでのショートを決めて、東京が先制!!

DSC01830_R.jpg

*川崎0-1東京*

苦しい時間をしっかり耐えて、攻撃時には一気に仕掛ける・・・今の東京の良さが出たゴール♪
しかも結果の欲しかったMF太田とFW中島で決めたのは大きい!!

これで試合の展開はより明確になり、攻撃を強める川崎に守る東京。
そんな展開でも攻撃時には一気に川崎ゴールへ迫る東京・・・それを見て、やっと一時に嫌な重さが無くなってきたなって感じる。

DSC01873_R.jpg
得点を決めた中島

危ないシーンもあったけれど、なんとかみんなで防いでいく。
そして中島から大久保嘉人、ウタカから永井と徐々にカウンター色の強いFWを投入し、一発での逃げ切り弾を狙う。

DSC01952_R.jpg
ドリブル突破をする永井

そのプランでFW永井が川崎陣内へ攻め込み、中で待つFW大久保へとパスが渡り決定的なシーンを作るも・・・大久保らしくないシュートミスでミッションは完遂出来ず。。。

チャンスを逃すと、相手に流れはいくもので・・・コーナーキックから得点を許してしまった。。。

*川崎1-1東京*

こーなるとホームチームのイケイケ状態で・・・なんとか東京は追加点を許さずに試合を終えた。

DSC01958_R.jpg

*試合結果:川崎1-1東京*
*東京得点:中島(49分)*


「追加点を奪えず残念」なのか「追加点を許さず良かった」のか・・・。

今日の試合は新システムになって初めて上位のチームとの対戦だったんで、そのシステムが試される試合だったと思う。
ただこの結果は・・・評価しにくい感じに。。。

DSC01972_R.jpg

ただ新システムになって、選手がプレーしやすい環境になったのは確かな訳で・・・また不安だらけにならない為にも、早くリーグ戦での勝利が欲しいな。。。


☆今日のイチバン・・・太田 宏介☆

新システムになる前のプレーは元気が無く、スタメンを小川に奪われて・・・このままなのかなって思ったけれど、今日のプレーでやっぱり宏介は別格だなって感じた。

システム上対面にはJリーグでトップの突破力を誇るエウシーニョを前に逃げることなく積極的に仕掛けていく、何度も左サイドからからクロスボールを供給し続けた。

そして利き足でない右足でのアシスト・・・試される試合でしっかり結果を残したね!!

海外から戻ってきて、チーム成績と比例するように評価を落していった太田。
彼の反撃の狼煙を東京の逆襲へとつなげていきたいね!!

●今日のダメダメ・・・大久保 嘉人●

怪我明けではあるけれど、決定的なチャンスを逃したプレーは・・・エースとして君臨するのであれば決めないと。

これからもっと出場時間が増えてくると思うんで、ここから嘉人ゴールを期待したいね!!


次のリーグ戦は中3日でのアウェイ大宮戦。
アウェイでの連戦と厳しい状況だけれど、次こそは勝利を・・・頑張れ、東京!!

DSC01779_R.jpg

*東京観戦成績(17年):26戦13勝6分7敗*

=らいおん。=
スポンサーサイト
Posted byらいおん。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply