耐えた先に(秋田vs東京U23)

らいおん。

049_R.jpg


J3初の地方遠征!!

J3が出来る以前にはJ1、J2の全てのスタジアムに行った事があったけれど、J3が出来て今までJリーグチームの無かった盛岡、秋田、福島、金沢、山口、鹿児島、沖縄にチームが誕生し、新たなスタジアムが加わった。

新たに加わった地域は観戦するにはハードなミッションな地域が多くて、なかなか行ける機会が無かった。

今回はトップチームの試合が無いのを利用して・・・東北の雄・秋田のスタジアムへ!!

024_R.jpg
あきぎんスタジアムに到着♪
サッカー専用スタジアムのあきぎんスタジアム。
当初はゴール裏で観戦予定でチケットを購入したけれど・・・スタジアム到着直前まで雨が降っていて、ゴール裏は芝生席って事でアップグレードして椅子のあるメインスタンドサイド席に変更して入場する。

023_R.jpg
メインスタンドサイド席
メインスタンドサイド席に到着すると・・・衝撃的な事実に直面した!!

なんと、メインスタンドサイド席の最上部の席でも、手前のタッチラインが手すりとかぶって見えない!!
サッカー専用スタジアムで選手が近く見える事を楽しみにして来たのに、さすがにこれには困った。。。

なんで、それ以上手前の席だとピッチにどんどん手すりがかぶってしまうんで・・・最上段の席で観戦することに。

030_R.jpg
選手ネームプレート
大型のビジョンを持たないあきぎんスタジアムの選手のネームプレートは・・・懐かしい感じの個々に貼っていくタイプ。
席の問題もあるけれど、こう思うと色々不足な設備が多いんだなって感じる。

ただ、J1の磐田も大宮も10年ちょっと前まではこーゆうプレートを使っていたし、新スタジアムが今年で来た北九州も東京がJ2に行って時には手動で時計を動かしていた訳だし・・・まだまだ誕生したばかりの秋田の過剰な要求するのも無理があるよね。

J3 第26節
ブラウブリッツ秋田 VS FC東京U-23
@あきぎんスタジアム


138_R.jpg

【東京U-23スタメン】
リーグ順位:11位(勝ち点28:8勝4分11敗)
直近3試合:◯●◯


033_R.jpg

赤字=オーバーエイジ枠
青字=2種登録

FW:------21ユ・インス-------
   ---28内田--51リッピ・ヴェローゾ-
MF:25小川--35鈴木-- 7米本---26柳-
DF:---29岡崎-- 4吉本--36山田---
GK:--------30廣末--------

ベンチ:GK波多野、DF草住、MFジャキット、FW今村


東京は2種登録のMF平川、FW久保はUー17ワールドカップ出場の為に不在。
またU-18組も佳境を迎えるプレミアリーグでの試合があり、トップチーム昇格を決めたMF品田、FW原などはそっちに行っていて、ベンチメンバーは2年生の2人が入ってやり繰りが大変な編成に。

ただ、もう3年生は実力は判っている段階なんで、来季に向けて2年生にも頑張ってもらいたいね!!

そしてサマーブレイク中に加入した若いFWリッピ・ヴェローゾ、MFジャキットが名を連ねている。
リッピはDAZNでの中継で何度か見ているからプレースタイルは判っているけれど、今日はジャキットも観れたらいいな。

【対戦相手:ブラウブリッツ秋田】
リーグ順位:3位(勝ち点45:13勝6分4敗)
直近3試合:●●△


031_R.jpg

一時は首位を独走してしまうんではないかってくらい他チームを引き離していた秋田。
ただここ数試合は失速ぎみで、ここ3試合でシーズン4敗中の2敗を記している。

そして来季のJ2のライセンスも取れず、上位2チームに入っても昇格は出来ない事が決まっている。

そんな目標が無い状況がどうチーム状態に影響するのか…ホームで、しかも「Bチームには負けられない」と言う気持ちもあるだろうし。
東京はその相手の気持ちを空回りさせて勝機を見出してほしいね。


到着して、試合開始1時間を切っているけれど・・・スタジアム外のBBパークにて行く。

027_R_20171012095317616.jpg
BBパーク
東京で言う青赤横丁の「BBパーク」。
集客人数的に多くない秋田なんで、出店している店は多くないけれどJAブースがあったり、地元の食べ物が食べれる。

028_R.jpg
立食テーブル
ブラウブリッツ感たっぷりのテーブルが設置されていて、ここで食事をすることに。

IMG_0053_R.jpg

「秋田由利牛の丸焼き」とJAブースの県産食材を使った「豆板醤キムチ鍋」。
ビールはベルギービールの店「Belgian Beer Bar ZOT」のベルギービールと青い「NAMAHAGE BLUE」!!

嫁さんが飲んだNAMAHAGE BLUEは甘いビールで、食事にはちょっと合わないかな。。。
ただなかなか飲めないビールを飲めるって・・・アウェイに来た感じするよね♪

由利牛は味もしっかりしていて柔らかく、こーゆう露店で出すレベルじゃなかった!!
豆板醤キムチ鍋も具だくさんで・・・店の数は少ないけれど、食事のレベルは高い。

ただJAブースでのおにぎりが売り切れていたのは残念だったし、由利牛も試合開始前には完売していて・・・昼間の試合を運営するならば、もうちょっと量を増やしてもらいたいかな。。。

IMG_0054_R.jpg
牛タン焼きそば
さすがにお腹が満たされないんで・・・牛タン焼きそばも購入。
麺がたっぷりで味も良い・・・さすがに牛タンは秋田じゃ肩身が狭いのか、あまりアピールしていなかったけれど、これはこれでお勧めできる一品かな。

029_R_201710121019517c5.jpg
BBパークのポスター
秋田の選手がスポンサーさんの店に行っているポスターが飾られていた。
なんか地元を大切にしている感じあるし、「こーゆう店がスポンサーなんだな」って感じられて良いなって思った。

東京もスタジアム内だけでなく、街中でも応援してくれるスポンサーさんと協力したポスターなんてあると面白いのに。
ただヤナセのベンツに乗っている選手の写真はちょっと嫌かも。。。

時間は下り・・・試合開始前はお腹に溜まるものがメインだったけれど、ハーフタイムには甘いモノを♪
それは秋田名物「ババヘラアイス」!!

IMG_0061_R.jpg

スタジアム前に2つの会社がババヘラの露店を出していて、ちょっと寒いけれど・・・さすがにこの名物は外せない!!

IMG_0063_R.jpg
青いババヘラアイス
ブラウブリッツのチームカラーに合わせた青色のババヘラ。
外はソーダ味で、中に白いバニラ味のアイスがバラの様になって重ねて盛られている。

キレイだけれど・・・シャーベット状のアイスで、早く食べないとどんどん溶けてしまうんで必死に食べる感じに。。。

大きくないBBパークだけれど、地の物を楽しめて良かったな♪


【試合】

036_R_20171012113550a61.jpg

037_R_20171012103048382.jpg

試合を開始し、ホームの秋田が積極的なプレスをかけて主導権を握っていく。

039_R.jpg
相手のプレスをかける米本
相手が攻勢に出てくると目立つMF米本も積極性。
安間監督になってなかなか出場時間を得られない米本だけれど、J3だからって手を抜くことはなく一生懸命にボールに食らいついていく!!

ほんと、彼はJ3に出ているレベルの選手じゃないなって観ていて感じる。
そんな彼を使い切れていないチームの問題だよなって。。。

中盤でMF米本がボールを奪って、東京はトップチームと同じようにパスをつないで攻撃へシフトしていく。
そこでちょっとプレーに迷いがあったのが、米本とボランチのコンビを組むMF鈴木嘉丈。

前にパスを通せばいいのに、なんだかコネてしまってリズムを崩す。
若いのにチャレンジしない彼のプレーにちょっとイライラしてしまった。。。

攻撃のリズムがイマイチな感で、ボールを奪われて秋田がまた鋭く攻撃を仕掛けてきて波状攻撃な感じになってしまう。。。

GK廣末が飛び出して相手のシュートを防ぎに行って・・・そこをループでかわされて、何とかゴール前で待っていてDF山田がクリアするなどピンチも多い。

064_R.jpg
秋田のセットプレー

何本もセットプレーもあり、なんとか防いでいた秋田の攻撃。
ただ、思わぬ形で試合が動いた。

それは・・・秋田のコーナーキックの時にボールと関係ないところで東京の選手が秋田の選手を倒したって事でPKに。。。
ちょっと厳しすぎる判定で「おいおい」って感じだったけれど・・・。

そのPKを決められて・・・秋田が先制する。

076_R.jpg

*秋田1-0東京U23*

耐えて何とか勝機をって思ってたけれど・・・まさか審判が試合を動かしてしまうとは。。。
その後も東京の選手が倒されたりするけれど、ノーファールの判定があったりと完全に審判にイライラ状態に。

若い選手が多いチームなんで、「ここで荒れたりしないといいけれど・・・」って思ったけれど、そこはしっかり切り替えてみんなプレーしていた。

後半は秋田は優勢に試合を進めていると言うこともあってか、東京がボールをキープする時間が多くなる。
そしてハーフタイムで中村監督からゲキが飛んだのか、前への積極的なプレーも増えていく。

092_R_2017101210500048e.jpg
ボールをキープするユ・インス
U23の突撃隊長と言えば・・・FWユ・インス!!
彼のゴールへ向かって行く姿勢はホントに観ていて気持ちがいい。

123_R.jpg
パスコースを探すリッピ
ボールを持つと何かしそうな雰囲気たっぷりのFWリッピ。
ただ今日はなかなか前線で効果的なプレーが出来ていなかったかな。。。

130_R.jpg
中央突破を図る鈴木
前半ではちょっと残念なプレーに終始した鈴木だったけれど、後半は中央をドリブルで仕掛けるなどして中盤の厚みを増していく。

秋田を圧倒して行く東京。
「あとは得点を・・・」そんな展開だったけれど、最後の最後でシュートがなかなか枠に飛ばない。。。

そんな展開で中村監督はリッピに代えてジャキットを投入した!!

145_R.jpg
途中投入したジャキット
身長は久保くらいしかなく、「思ったより小さいなって」感じ。
そんな彼のウリは・・・スピード。

足が速い選手だと思ったけれど、プレースピードもキレキレで早く・・・彼の投入で一気に攻撃のギアが上がったって感じに!!

そして・・・セットプレーから東京は同点に追いつく!!

164_R.jpg

167_R.jpg

MF小川のコーナーキックをキャプテンDF山田が合わせて決めた!!

*秋田1-1東京U23*

170_R.jpg

後半に入って主導権を握った東京はここで内田に代えてFW今村を投入し、さらに前線を活性化させる。

178_R.jpg
2年生FW今村
この今村も初めて観る選手だけれど・・・身長もあり、しかもスピードもある!!
今年は原ばかり注目していたけれど、その下にはもうこんな面白い選手がいるだなって感じた。

同点に追いついても攻撃の手を緩めないのはU18仕込みで、押せ押せ状態で攻撃を仕掛けていく。

185_R.jpg
ユ・インスのヘッド炸裂!
MF小川からのクロスボールにFWユ・インスが合わせて・・・逆転ゴールを決めた!!

*秋田1-2東京U23*

200_R.jpg
ユ・インスの飛行機ポーズ

同点弾から2分後の逆転弾・・・一気に試合をひっくり返してしまった!!

試合終盤での逆転で、もともとチーム状態の良くない秋田にはもう反撃するチカラなく・・・試合は決した。

217_R.jpg

221_R.jpg

*試合結果:秋田1-2東京U23*
*東京得点:山田(87分)、ユ・インス(89分)*


前回U23を観戦した沼津戦は審判の判定に苦しんでDF山田が退場して自滅した。(観戦記:2017.6.25

そう思うと今日は先制されたも焦らず、審判の不可解な判定にも屈せずに耐えた末の勝利だね☆

239_R.jpg
ユ・インスの〝シャー〟

243_R.jpg
山田の〝シャー〟
今日のシャー2発はメインだったんで背中で・・・この2人はトップでこの姿を見たいところだよね。。。

そして・・・秋田のベンチに入っていた元東京の下田も東京ゴール裏へ挨拶に来た♪

249_R.jpg
秋田の下田
東京の時には出場機会に恵まれずに水戸、町田にレンタルされ、その後は長崎を経て地元秋田に戻ってきた。
下田の居る時にU23があったら、もっと彼らしいプレーを披露できただろうに・・・って今は思う。

地元を盛り上げる選手として頑張っていってもらいたいね♪


試合後にマッチスポンサーであるJAの抽選会の結果がメインスタンド前に張り出され、受験の時の様に番号を確認すると・・・なんと、「きりたんぽ鍋セット」が当たった!!

IMG_0163_R_20171012112831fcc.jpg
今日のいただきもの
入場時にはあきたこまち300gとクリアファイルを貰い、試合で勝ち点3もいただいただけでも満足なのに・・・まさか30名にしか当たらない「きりたんぽ鍋セット」も当たるなんて!!

これは後日配送って事で、アウェイ客に優しい♪
50名に当たるお米2キロだったらちょっと困っただろうな・・・。

そんな感じで楽しいことだらけで初のアウェイ秋田の試合は終了。
ジャキットや今村と今後の活躍を見守っていきたい選手も出来たし・・・また時間が合えばU23の試合を観に行きたいね。

IMG_0056_R.jpg

*東京観戦成績(17年):34戦16勝7分11敗*

=らいおん。=
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply