新たな試み(シアスタ調布/新体制発表会)

らいおん。

062_R_2018011710264751d.jpg


失望だらけだった2017年の東京のトップチーム。
もちろん再起をかけて選手の入れ替えが行われた。

まずは、東京を去る選手を紹介。

【他チームへの移籍選手】(年齢/移籍先)
FW大久保 嘉人(35/川崎)
  ピーター ウタカ(33/広島*レンタル終了→未定)
  ユ インス(23/福岡*レンタル)
MF石川 直宏(36/引退)
  水沼 宏太(27/セレッソ*レンタル終了→完全移籍)
  野澤 英之(23/岐阜*レンタル終了→愛媛*レンタル)
  佐々木 渉(21/讃岐)
DF徳永 悠平(34/長崎)


去年は多量の選手の入れ替えがあり、そこに得点王歴のあるFW大久保嘉人を加えたまでは良かったけれど・・・まさか開幕直前で前年の得点王・ウタカの加入が決まってチームは混乱した。

最後まで大久保とウタカでどっちがエースなのか分からない状況が続いた・・・で、まさか今シーズンは混乱を招いた2人とも居なくなるとは思わなかったな。。。

徳永の移籍、ナオの引退も加えて30代の選手が減り、謎な病気が公式に発表の出ないまま退団した佐々木も移籍先が決まって良かった♪

今季は去年の高橋秀人や羽生ほどの衝撃は少なかったかな。


東京の新シーズンへのお披露目は以前は競馬場での「フェスティバル」などやっていたけれど・・・それも定着せずに、ここ数年はメディアのみの発表会が行われたいた。

今季は新たな試みとしてソシオを招待しての新体制発表会を行う。
ただ席数は350名と少なく、事前の抽選に申し込み・・・珍しく抽選に当たった!!

今まで東京が行った事の無かった屋内での発表会。
どんなモノになるのか注目しながら、会場となる去年完成したイオンシネマ・シアタス調布へ♪

002_R_201801171031580e0.jpg
トリエ京王調布(A館)
近ごろ更新していなかった調布駅地下化に伴う地域の変化。
調布駅の上には商業施設のビルが建って・・・今はこんな姿に。

ビルの外枠の白い部分は・・・まさかの調布(CYOUFU)の頭文字の「C」!?

003_R_2018011710350621b.jpg
観光案内所
駅前のロータリーもキレイさっぱりして、今は観光案内所がポツンと建つ。
計画の完成図ではここら辺はロータリーの屋根が建つ予定だったけれど・・・どうなるかな。。。

線路跡地に3棟の商業施設が建ち、ビックカメラ等が入るB館前で受付して・・・会場のイオンシネマ・シアタス調布の入るC館へ。

005_R_20180117103158531.jpg
トリエ京王調布(C館)
この地域で待望の映画館の入るC館。
味スタ近くに出来たんで、これでナイターの前とかに映画を観るって選択も出来るね♪

新しい映画館はキレイで・・・ちょっと調布の人が羨ましい。
館内の座席も座って前に人が通っても大丈夫なくらいスペースがあっていい感じ。

100席未満のスクリーンもあって、ただ大きな劇場を作ったって感じでなく地域のニーズに合わせた感じで好感が持てる。
そんなシアスタ調布の中でも一番大きな10番スクリーンで新体制発表会は始まった!!


≪東京的生活@シアスタ調布≫

012_R_20180117104319926.jpg

【新シーズンに向けて】

016_R_20180117110036733.jpg
大金社長の挨拶
調布市長の挨拶に続いて、大金社長が挨拶する。
去年の悔しさを感じさせる映像を映画館の大型スクリーンで観ると言うツラい時間を過ごし・・・今季のチームのコンセプトの説明。

その中で社長がなんども口にしたのは「東京らしさ」と言う言葉。
「泥臭く、最後まで諦めないサッカー」・・・毎年レベルの高い選手が加入して、徐々に薄らいでいってしまった感じの東京スタイル。

018_R_2018011711345830d.jpg
2018年スローガン
今年のスローガンはチームコンセプトとなる「強く、愛されるチームを目指して」と、まさかの原点回帰。

言いたい事は分かるけれど、これをスローガンにしたら他は無いって感じもするけれど・・・それくらい社長的には20周年を迎える東京を再度見直したいと言う気持ちらしい。

そして、ここから20周年を迎える今年の事業説明が紹介された。
大きなスクリーンにパワーポイントで内容が映し出されていく。

20周年記念事業の内容
1.記念ロゴ作成
2.記念試合開催
3.ホームタウン記念事業(街路灯記念フラッグ、サッカー大会などを実施予定)
4.記念ユニフォーム製作
5.20周年記念誌の発行
6.記念グッズ販売


これが、社長のカミカミな説明も相まって、職場で研修を受けているような雰囲気に。。。

社長的には熱意を感じてもらおうと自分の言葉で話したと思うんだけれど・・・せっかくプロの日々野さんに司会をお願いしているんだから、文を読むのは日々野さんにとかして、なんとかならなかったかな。

022_R.jpg
20周年ロゴ入りバナーフラッグ
大金社長って熱意は感じるし、誠実な感じも嫌いではない。
ただ、20周年のロゴとか見ても一般的って言うか、驚きが少ないって言うか・・・社長のイメージのまんまって感じ。

若い社長の成長も見守っていかないと・・・かな。。。

023_R_20180117114921dbe.jpg
新スポンサー
今季からユニフォームに新たなスポンサーが入った。
Jリーグで解禁された鎖骨のスポンサーにミクシィの「XFLAG スタジオ」。

「XFLAGって何?」って感じだけれど、携帯ゲームのモンスターストライクを作っている会社。
鳥栖もゲームの会社・サイゲームスと契約してから大型の補強を行うようになったからね・・・今の時代はソーシャルゲームの時代なんだね。(俺は全くやらないけれど・・・)

ミクシィとは新スタジアム計画でも出資をしてくれるとの噂もあって・・・挨拶したミクシィの人も否定していなかったんで、新スタジアム構想には期待したいね♪

左袖には味スタ前の店舗でお世話になっている「ユーロスポーツ」。
今までスポンサーで無かったのかって感じだけれど・・・毎回のサポーターのグッズ購入のお金のおかげで今回契約出来たって話していた。

どんなカタチであれ、東京を応援したいって輪が広がるのは嬉しいモノだよね♪

024_R_20180117114921df5.jpg
セカンドユニフォームも発表
発表になったセカンドユニフォームは・・・去年の方が驚きが大きかったかなって感じ。
悪くは無いけれど、買うかどうかっていったら迷うな。。。

【新規スタッフ】

次に新たに東京に加わってスタッフの紹介が行われた。
壇上に現れたのは・・・

031_R_201801171205391f2.jpg
石川ナオ!!
昨シーズンに引退をしたナオが新たにスタッフとして東京に残ってくれた♪
そして、その役職は・・・

029_R_20180117120539ab5.jpg
クラブコミューター
「何それ」って感じだけれど、現場、サポーターだけでなく地域やスポンサーなど多くの人の橋渡し役となる役目とのこと。
まずは日本代表歴もあって有名なナオの顔を活かしていくって感じかな。

そこからナオが東京でどのポジションで活きるかを探っていくのも良いかもね。

そしてサプライズとして入って来たのは・・・

032_R.jpg
羽生!!
去年、古巣の千葉に移籍した羽生。
怪我もあり出場時間は限られていたとのこと。

そして、今月の5日に引退をするニュースが流れた。
突然のことで驚いたけれど・・・実はシーズン終盤にスタジアムや小平で羽生を見たと言う情報が流れていたんで、サプライズ感はちょっと薄らいだかな。

ただ東京に戻ってきてくれた事は素直に嬉しい。
去年の低迷時にどれだけ「羽生が居たら・・・」って思ったことか。。。

033_R_20180117121829ed6.jpg
羽生スカウト
そんな羽生の部署は・・・スカウト部。

小さいながらも動き回って活路を見出したプロ生活。
戦術眼など他の人には無い眼を持っていると思うんで、羽生には適役かなと感じた。

良い選手を東京へ・・・お願いしたいね♪

034_R_20180117121634c32.jpg

宮沢や由紀彦、そして石川に羽生とFC東京となってから活躍した選手がスタッフとして戻ってくる。
それが今失いかけている「東京らしさ」と取り戻してくれるんじゃないかなって期待をしたいね。

【新監督】

そして、ようやく新監督、新加入選手の紹介に!!

037_R_20180117122216108.jpg
長谷川監督と新コーチ陣
新監督招聘に伴ってGKコーチ以外はコーチ陣も一新した。
ちょっとコーチ陣は知らない人たちだけれど、長谷川監督と共にガンバで働いた人だと思うんで・・・東京をお願いしますって感じだね。

039_R_2018011712221528b.jpg
新監督の長谷川健太
以前は「守備のリーダー不在」や「絶対的なエース居ない」と選手の力量を不安視してきたけれど・・・森重の成長、前田の加入で問題はクリアしてきた。
それなのに毎年中位の成績は何でだろうか・・・って感じていた。

一昨年の城福監督、去年の篠田監督、安間監督と観てきて、試合を重ねると戦術の閉塞感(手詰まり感)を感じる試合が多くなった。

フィッカデンティが監督の時は現有戦力で上位進出を果たしているんで・・・やっぱり監督の力量が大きいんだなって思った。

今季はその反省を踏まえて、ガンバでリーグ優勝の経験のある長谷川監督を招聘した。
そして東京にとっては初めての「Jリーグ優勝経験のある」監督!!

彼の手腕で、上位進出を果たしてもらいたいね!!

【新加入選手】(年齢/前所属)

監督、コーチ陣に続いて・・・新加入選手が紹介された。

040_R_20180117122632f71.jpg

#9 FWディエゴ・オリベイラ(27/柏*レンタル)

042_R_201801171228290a7.jpg

柏ではエースのクリスティアーノが居るんで活躍が目立たなかったけれど、ガッシリした体格からのゴリゴリと仕掛けていくタイプで去年の対戦とかでも「嫌だな」って感じていた選手。

タワータイプのFWでなく、仕掛けるタイプの外国籍選手を獲ったのも監督の意向を感じる。

インタビューでは笑顔なく、言葉もボソボソと話していて・・・陽気でないブラジルの人なのかな??

#17 FW富樫 敬真(24/マリノス*レンタル)

045_R_20180117123400977.jpg

東京サポとしては富樫は彼のプロ初ゴールを献上したと言う苦い記憶のある選手。
インタビューでもそのことを話、今度は「味スタでみんなを喜ばせるゴールを決めたい」と話していた。

彼としては縁起のいい東京で再起をかけての移籍って感じ。
東京としてもゴール前でのワンタッチプレーヤーが少ないんで、いい補強かな。

#23 FW矢島 輝一(23/中央大)

046_R_20180117123400eb3.jpg

中大卒だけれど、その前はU18所属の選手。
インタビューでも「FC東京でプレーするのが夢だった」との事で、大学で活躍して帰還した。

ポストプレーが得意との事で、赤嶺みたいにゴールを量産してもらいたいね♪

#24 FW原 大智(18/FC東京U-18)

047_R_20180117123359615.jpg

去年大ブレークし、強化指定選手として出場したJ3でも得点を記録した原。
今季はタワータイプの選手を重宝する長谷川監督なんで、トップチームでも出場が観れるかな。

#39 MF大森 晃太郎(25/神戸)

048_R_20180117123358221.jpg

去年ガンバから神戸へ移籍したけれど、今回の長谷川監督の東京就任で連れてきたカタチで加入の大森。

運動量多い選手で、ドリブルやシュートも上手い選手・・・東京は彼にけっこう得点を決められているイメージがある。
監督は志向するサッカーも彼の加入で「中盤で運動量の多いサッカーをする」と言うメッセージを感じるね♪

インタビューでは当たり障りない答えに終始し、面白いと思っていた関西の人とは違うイメージ。
こーゆう場が得意ではないのかもね・・・まあ、リップサービスばかりよくて活躍しなかった去年の選手の事もあるんで、結果はピッチで表してもらいましょう。

#44 MF品田 愛斗(18/FC東京U-18)

051_R.jpg

原と共に高卒ルーキーの品田。
U15、U18で日本一になる東京にとっては「ゴールデン・ルーキー」!!

俺的にはすぐにでも10番をってくらい期待している。
J1で無回転のフリーキックを決めてもらいたいね♪

去年トップチームに昇格したMF平川(17)とFW久保(16)も加え、ほぼ選手の陣容の固まった。
外国籍枠がまだ残っているんで、さらなる加入もあるかもだけれど・・・新加入選手を紹介されると新シーズンへの期待も高まってきた!!

最後にサポーターと新加入選手、スタッフと共に集合写真を撮って新体制発表会は終了した。


・社長の話ばかり聞かされて、新加入選手のインタビューは「時間が許す限り」と言いつつ3つだけと言う短い時間。
・会場出口に新ユニフォームを展示し、ドロンパも居て「止まらずにお進みください」と言う無茶な運営。
・柏は1200人規模の盛大な新体制の発表を行っている事を思うと、400人にも満たない少ない抽選枠と言う会場のサイズ。

・・・と、色々感じることもあったけれど、初めての試みの経験を来年以降につなげていってもらいたいね。

IMG_0331[1]_R
袴姿のドロンパ

昨日発表になった開幕戦は・・・2月24日にホームで浦和を迎えることとなった!!
苦手な相手だけれど、去年も開幕戦で鬼門だったアウェイ鹿島戦を勝利した。

満員必至のカードだけれど・・・そこでインパクトある勝利を手にしたいね!!

バモス、長谷川トーキョー!!

=らいおん。=
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply