期待と現状(ヴェルディvs岐阜)

らいおん。

DSC01975_R.jpg


休日の今日。
東京はトップチームもU23もU18も試合が無い。
しかもJ2もJ3もJFLも関東サッカーリーグも近くで魅力的なカードが無い。。。

そんな状況の中で残されたカードは・・・味スタでのヴェルディも岐阜の試合。

岐阜には去年までは東京から野澤がレンタルで移籍していたんで、去年だったら迷わずに行っただろうけれど・・・まあ、家でゴロゴロしているよりはマシかって事で味スタへ。

J2 第8節
東京ヴェルディ VS FC岐阜
@味の素スタジアム


thumbnail_IMG_0532[1]_R

【ホーム:東京ヴェルディ】
リーグ順位:5位(勝ち点13:3勝4分0敗)
直近3試合:△1-1 福岡(J2)
      △0-0 山形(J2)
      ◯4-0 徳島(J2)


DSC01946_R.jpg

2016年にJ3と入れ替え戦となる21位と勝ち点差4の18位と低迷したヴェルディ。
2017年はスペイン人監督のロティーナを迎え入れると、プレーオフ圏内となる5位と躍進した。

今季もここまで負けなしで上位に位置している。
東京サポとしては憎いチームではあるけれど、そろそろJ1で東京ダービーが観たい気も・・・。

負けなしと好調そうに見えるけれど、気がかりなのはホームでここ2試合(福岡戦、山形戦)勝てていないこと。
勝って勢いづくのか、ホームで勝てない状況が続くのか・・・。

俺的には去年はヴェルディを観る機会が無かったんで、ロティーナ監督がどんな采配をするか注目して観ていきたいね♪

【アウェイ:FC岐阜】
リーグ順位:16位(勝ち点7:2勝1分4敗)
直近3試合:△1-1 栃木(J2)
      ◯3-1 愛媛(J2)
      ●3-4 甲府(J2)


thumbnail_IMG_0535[1]_R

こっちはヴェルディ以上にお久しぶりなチーム。
多分観たのは東京がJ2の時以来かな?

去年から岐阜の監督に就任した大木監督。
「攻撃サッカー」を標榜する監督だけれど、得点はリーグ10位の56得点を上げるも失点の多さが響いて18位で終了した。

両刃の剣とも言える「攻撃サッカー」をどう体現するのか・・・ちなみにコーチには元東京のコーチだった長島さんがいる。
今回はこれくらいしか東京の絡みは無いくらい関係の薄いチーム同士の対決。

選手ではスタメンで知っている選手がほとんどいないけど、ベンチにFW難波、MF風間宏矢、中島賢星と知っている名も・・・。

清商の風間、東福岡の中島と高校サッカーでは注目された2人。
特に中島は高校サッカーの決勝でも観た選手なんで、頑張ってもらいたいね。


試合開始30分くらい前にスタジアムへ到着。
実は今日の試合に行くかどうか悩んでいたのを後押ししたのが・・・このウェブ漫画(ぺろり!スタグル旅)。

千葉を応援している女子サポがアウェイのスタジアムグルメを堪能するって言う内容なんだけれど・・・この中の東京ヴィクトル編で食べていたブラジル料理が気になっていたの。

こーゆう機会が無いとヴェルディとの試合なんて来ないからね・・・今日はそのスタジアムグルメを食べるのも目的で来ました〜☆

thumbnail_IMG_0533[1]_R
ブラジル料理フードカー「キボン」
お目当てのケータリングカーの前に行くと・・・あれ?全然お客さんが並んでない。
漫画では行列必至みたいに書いてあったけれど・・・。

まぁ、そんな事は気にせずに料理を注文。
と、料理の受け取りを待っている間にどんどん人が来て・・・あっと言う間に20人くらいが並んでいた!!

俺はたまたまタイミングが良かっただけだったんだね・・・そして、やっぱりみんなが買う人気店なんだなって思ったよ。

ヴェルディと岐阜と言うマイナーカードなんで、入ったアウェイエリアは席取り放題。
写真を撮るから少し前の方って思ったけれど、あまりにも人が居ないんで気が引けて…1階の最後列で観戦をすることに。

そして、まずは腹ごしらえ♪

thumbnail_IMG_0536[1]_R

今回選んだのは・・・もちろん漫画で紹介していたランチボックスの「チキン」とシュラスコカップ。
ちょっと濃いめの味付けのチキンはご飯だけでなくビールにも合う♪

シュラスコカップはビーフも加わって色んな味が楽しめる。
期待以上で・・・これだけを食べに来たい味だね☆

場外のケータリングカーだし、機会あったら試合観ずにこれだけお昼寝ご飯とかで買いにこようかな・・・。
ご飯に集中していると、選手が入場してきてて・・・試合が始まった!!

【試合】

DSC01948_R.jpg

前節ヴェルディは4得点、岐阜は3得点と得点を多く上げている。
なんで、今日は「打ち合い必至」かと思ったら・・・案外守りに入った展開で、どっちもゴールまでボールが運べない。

どっちのチームもサイドに起点を作ってからのクロスボールと言う戦術なんだけれど、お互いサイドをケアして守備しているんで試合展開的には「動かない」試合に。

そんな中で俺が注目して観ていたのは・・・

DSC01969_R.jpg
MF井上潮音
東京オリンピック世代の20歳で、東京の平川のライバルとなる選手。

身体の線は細いけれど、ヴェルディの下部組織出身の選手っぽく足元のプレーは安定している。
ボランチなんで基本は中盤での組み立てなんだけれど、ボールがこぼれた時に積極的に前に出てシュートを放っていて・・・前半のヴェルディの中では目立っていたね。

DSC01990_R.jpg
シュートはゴールの上へ

そんな井上のプレーを観て思い出すのが現在ポルトガルで活躍する元東京の中島翔哉。
まさかJ初ゴールとハットトリックの試合を2試合とも現地で観戦するとは思っていなくって・・・そんな彼が東京に加入するとは思っていなかったんで、選手はチェックしておくとこの後何があるか分からないからね。

そんな現在ヴェルディで中心となる井上も、ヴェルディがこのままJ2で燻っているならば、今後J1のクラブへ移籍って流れは必然かな。

DSC01985_R.jpg
ドリブルで仕掛けるドウグラス・ヴィエイラ
井上とは違って悪い意味で目立ってしまったのがFWドウグラス・ヴィエイラ。

なかなか本人の欲しいところにボールが来なかったからか、イラついてイエローカードを貰うシーンも。
30歳と若くない選手なのに、このプレーにはガッカリさせられた。

試合は岐阜が優勢な時間が多かったけれど、シュート自体は少なくスコアが動かずに前半が終了した。

後半に入っても試合展開は変わらず。
はっきり言って面白いかって言われると面白くなく「退屈な試合」。

そんな展開に両監督は動き、ヴェルディはFWドウグラス・ヴィエイラに代えてFW林、岐阜はFW難波を投入した。

この交代でFW難波は惜しいヘディングシュートを放つなど試合が動きそうな雰囲気に♪
ヴェルディも中盤のMF梶川を入れて攻撃を厚くし応戦する。

ここで俺が注目したい選手が次々と登場!!
岐阜はMF中島、MF風間と投入しチャンスを作っていく。

DSC02051_R.jpg
中島のシュート
ヴェルディのディフェンスラインを抜けてGKとの1対1となった場面でのシュートは・・・枠の外。。。

DSC02070_R.jpg
ドリブルをする風間
中盤でパスだけでなくドリブルで積極的なプレーを見せる風間。
高校の時の雰囲気とは変わって、ちょっと風貌がお父さんに似てきたな。。。

そしてヴェルディの最後の交代枠で出てきたのは・・・今季群馬から加入したMF高井和馬!!
そう、大学サッカーを観に行った時に気になっていた選手です!!(観戦記:2016.12.15

J3に降格した群馬から個人J2残留をした高井。
調べたら今日がヴェルディでの初出場だった♪

DSC02086_R.jpg
ヴェルディ・デビューの高井
試合終了まで時間が短かったこともあったけれど、ボールを持てば積極的にドリブルで仕掛けていっていた。

ただ、ドリブルが大きくなって相手にブロックされてしまうプレーもあって・・・ちょっと勿体なかったかな。。。

後半ロスタイムにはヴェルディにビッグチャンスが!!

DSC02103_R_20180409110408bc3.jpg
FW林のヘディングシュート
FW林が決定的なヘディングシュート放つ!!

DSC02109_R.jpg
岐阜ディフェンスがクリア!!
ただコースが悪く、相手DFにクリアをされてしまった・・・。

そして・・・

DSC02121_R.jpg
試合終了

*ヴェルディ0-0岐阜*

どっちも見せ場はあったけれど、現実はスコアレスのドローで終了した。
どちらのチームも前節爆発した攻撃陣がイマイチで、この波のある感じが両チームの現在位置なのかな。

今日も「負けなし」を更新したヴェルディだけれど、お寒い内容は観客数にも見られて・・・今日の観客数は3000人ちょっと。
4万人入るスタジアムはスカスカで、これでは「ホームの優位さ」もあったモノではない。

俺の近くで見ていたおじさんは前半は爆睡。
後半は途中で帰ってしまっていた。。。

これだったら駒沢とかで行った方がホームの雰囲気が出るかもなって思ったりする。
ただ幸か不幸か次回のホームゲームがキャパの小さい西が丘なんで、ホームの引き分け地獄からは抜け出せるかな。

DSC02137_R.jpg
安定したプレーを見せたGKビクトル
なかなか評価しにくい両チームの攻撃陣だったけれど、目立っていたのは岐阜GKビクトル。
ビッグセーブは無かったけれど、しっかりとしたキャッチとポジショニングでゴールに鍵をかけた。

岐阜は「まずは守備の立て直し」をして、そこから上を目指していけると面白いチームになるかもね。


久しぶりのヴェルディの試合は見どころ少なく、風も冷たくて身体が冷え切ってしまって「苦行」に近かったけれど・・・今日の観戦がいつか活かされることを信じて、味スタをあとにすることに。

上位につけるヴェルディがこの調子だと、今季のJ2も混沌としそうだね。。。

DSC02123_R.jpg
チョーさん頑張れ!!

=らいおん。=
スポンサーサイト
Posted byらいおん。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply