テレビのチカラ(野川/ライトアップ)

らいおん。

006_R_20180502114940843.jpg


以前から嫁さんが「いつかは行きたい」と話していた野川の桜のライトアップ。
1日限りのライトアップで、開催決定も2日前に決まると言う日程調整の難しいイベント。

早番や遅番、夜勤もある勤務の俺の仕事だと毎年行けない事が多く断念をしていた。
ただ、今年は「ここら辺で・・・」と思っていた週末に開催のニュースを知って・・・平日の夜だけれど、仕事帰りの嫁さんと合流してライトアップを観に行くことに♪

≪東京さんぽ@調布・野川≫

【混雑の中へ】

以前も行ったことのある野川のライトアップ(旅行記:2012.4.10)だけれど・・・あれは終了時間間際だったし、もう6年も前の話で今はどうなっているのか。

で、そんな野川のライトアップなんだけれど、桜の季節を前に放送されたマツコデラックスの番組で紹介をされてしまった。
しかも桜鑑賞マニアな人がおススメするとっておきのスポットと言うことで紹介されて・・・またよりによって「1日限り」を誇張するからちょっと嫌な予感も。。。

告知の案内では隣駅の「布田から歩いて・・・」って書いてあったけれど、どう考えてもこっち方が近いんで国領駅で嫁さんと待ち合わせて、ライトアップされている野川へ向かう。

嫁さんが到着するより早く駅に到着して、駅前で何本か電車が到着するのを見届けるけれど・・・本数を増すごとに改札から出てくる人の数は多くなり、「やっぱり影響はあるな」と感じる。

嫁さんが仕事終わりだったと言う事もあり、まずは駅前のマルエツの中にあるパン屋さんで空腹を満たすことに。
・・・終わってから思ったけれど、この後の混雑に対してここでちょっとお腹にモノを入れたのは大きかった。

トイレも済ませて・・・いざ、野川へ!!

野川までのルートは・・・もう、人の流れに任せて行けば着くって感じ。
甲州街道を抜けると住宅街に入り、街灯も少なくなり暗くなる中を人の波が進む。
そして、ライトアップの区間の一番東の細田橋に到着すると・・・もう、スゴイ人!!

みんなが橋の上から両岸に咲く桜の姿を写真に収めようと足を止めるんで、人の流れは滞り混雑が増す状態に。
俺も頑張って橋のところから写真を撮っていく!!

012_R_201805210952016b1.jpg

野川のライトアップは一方通行で、国領側からは北側の遊歩道を歩いていくんだけれど・・・その歩道に入ると事がもう満員電車状態!!

写真を撮ろうにも手も動かせないぐらいの人の密着度で、もちろん小さい子どももいて・・・押されて進む感じなんで誰から倒れたりしたら自分の身も危ないってくらいの状況。

歩道の入り口付近を抜けると、やっと少しゆとりが出来て写真を撮る時間を有しても周りが避けてくれる感じに。

020_R_2018052109570593d.jpg

歩いている人たちは口々に「今までこんなに混んでいたかな」って声があって、「テレビが・・・」って話す人も多かった。
テレビで紹介されて、世間に知ってもらうって良い面も悪い面もあるなって感じる。

【やっぱりキレイ♪】

まあ、色々感じるけれど・・・ここからはライトアップの様子を♪

018_R_20180521100209837.jpg

027_R_20180521100208acc.jpg

029_R_20180521100208c4a.jpg

6年前とカメラも変わってシャッタースピードが速く桜もキレイに撮れてはいるけれど・・・やっぱり夜桜撮影は難しい。。。

上手く撮れたと思っても見返すとブレているし、白い照明で花びらが潰れてしまってしまうし・・・。
目で見る美しさを伝えきれない感じもして・・・撮影する自分の腕の無さを感じてしまうね。。。

047_R_20180521100915380.jpg

「混雑がどうの・・・」と色々言うけれど、このライトアップをしてくれる地元の会社(株式会社アーク・システムさん)には感謝しかない。
見上げるソメイヨシノはキレイで、こーやって季節を感じるイベントは素晴らしい♪

032_R_201805211009166a8.jpg

030_R_20180521100916932.jpg

ライトアップ区間の半分となる大橋は通行禁止となり、引き続き北側の遊歩道をすすむ。
ここからは北側には桜がなく対岸の桜を観る形になるんだけれど・・・その連なる桜を一望できる感じでキレイ♪

057_R_20180521101230b25.jpg

069_R.jpg

川面に浮かび上がる姿もキレイで・・・桜の下でシートを敷いて楽しみ花見も良いけれど、こーゆう「鑑賞する花見」も良いね♪

【激しい混雑に】

北の遊歩道を進んで、区間の終盤に驚く状況を目にする。
それは・・・

071_R_20180521101748917.jpg
ライトを消してる場所も
どうも南側も北側の入り口同様に混雑が激しい様で、入口付近で足を止めてしまう事を緩和させるためにライトアップの一部を消していた。

そして、うちらも北側の最後の地点となる榎橋付近の混雑が凄い様なんで、道を逸れると・・・なんと、その隣の道まで南側に入る人たちの列が出来ていた!!

「こりゃ、一部のライトアップも消しているし、またこの列に並ぶ根気も無い」って事で、今回は往復はせずに片側だけで終了することに。

そして、榎橋付近から布田駅に向かう道は・・・ライトアップに向かう人の波を受ける感じで歩くんで、ちょっと大変。
・・・と、思ったらいいところに調布行きのバスが来て、飛び乗る感じでバスに乗って調布駅へ向かう。

車内から外を見ると、まだまだ続くライトアップに向かう人の波。
もう20時近くで、21時までのライトアップにこの人たちは観れるのだろうか・・・。

テレビの影響は凄く、SNSとかでも人は増える。
こーゆうイベントって昔以上に来場者の予想が難しくなっていると思う。

今までは地域の人たちは知っているイベント的なモノだったけれどね、今後はどう開催されていくのか心配でならないね。

=らいおん。=
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply