大勝の後の躓き(東京vs長崎)

らいおん。

DSC05990_R.jpg


今季初の試みとなる金曜日の試合。
今まではACLの兼ね合いで金曜に試合が組まれる事はあったけれど、今季はJリーグ主導で「フライデーナイトJリーグ」と銘打って金曜日に試合を行う。

東京は長崎との試合がその対象となり、せっかく初昇格を果たした長崎をもっと大勢の観客で迎えたかったけれど・・・金曜の放送で視聴者を獲得したいDAZN様には逆らえないよね。。。

そんなちょっと残念な金曜開催だったけれど・・・実は台風が関東に近づきつつあって、週末に直撃する可能性が出てきた。

風雨で交通機関にも影響が出て、その中での観戦の可能性もあったかと思うと・・・逆に金曜開催でラッキーな感じになってきた♪
休日の今日は席取りもするんで、早めに味スタへ!!

J1 第18節
FC東京 VS V・ファーレン長崎
@味の素スタジアム


thumbnail_IMG_0948[1]_R

【東京スタメン】
リーグ順位:2位(勝ち点34:10勝4分3敗)
今季対戦成績(vs長崎):◯5-2(4/8トラスタ)
直近3試合:◯3-1 新潟(天皇杯)
      ◯1-0 柏(J1)
      ◯5-2 マリノス(J1)


thumbnail_IMG_0964[1]_R

FW:- 9ディエゴ・オリヴェイラ-11永井-----
MF:----38東---------39大森----
   ------ 8高萩---18橋本-------
DF: 6太田-- 3森重------ 5丹羽-- 2室屋
GK:-------- 1大久保----------

ベンチ:GK廣末、DF小川、岡崎、MF田邉、米本、FWリンス、富樫


東京のスタメンに移籍してきた丹羽が入った。
まぁ、実力のある選手なんで起用に驚きはないけれど・・・頑張ってたマコが腐らないか心配だよ。

あと怪我で前節ベンチスタートだった永井がスタメン復帰。
高萩がボランチに戻り、押されるように米本がベンチに・・・チーム内の競争ではあるけれど、ある程度決まった順位を覆すって難しいんだなって感じたね。

【対戦相手:V・ファーレン長崎】
リーグ順位:15位(勝ち点17:5勝2分10敗)
直近3試合:●1(3PK4)1 湘南(天皇杯)
      ●0-1 神戸(J1)
      ●0-1 川崎(J1)


DSC05985_R.jpg

今季初めてJ1に昇格した長崎。
シーズン前はダントツの降格候補だったけれど、初昇格の勢いで勝ち点を伸ばしてきた。

ただ、今年のワールドカップ前の連戦で選手層の差も出てきて、4月25日の第10節以降は名古屋に勝った1勝のみ(第14節)と厳しい戦いが続いている。

リーグ再開後も神戸、川崎と難敵に粘るも0-1での敗戦。
今日の試合も守備のブロックを作って、東京の攻撃を防いでからの一発にかける戦いになると思われる。

東京としては、攻撃しつつも守備の意識を切らさずに試合を進めていってもらいたいね。
そして早めの得点が試合のキーになるかな。

長崎には今季移籍した徳永を筆頭に中村、幸野と元東京の選手が多く在籍している。
なんで、とても気になっているチームなんで、今日の試合は別として・・・何とかJ1残留を果たしてもらいたいね。

そして今年はアウェイ戦に来年は行きたいな・・・。


【モンストのチカラ】

今日はサポ仲間は仕事後の参戦なんで、しばらくの間は一人で過ごすことに。
平日だけれど、今日は青赤横丁も開いているって言うんで・・・そこでゆっくり過ごそうか開場し席を取って移動する。

いつもは開場後はまだ人がまばらな青赤横丁なんだけれど、今日は様相が一変していた!!

thumbnail_IMG_0950[1]_R
祭り仕様の青赤横丁
青赤横丁の真ん中には櫓が組まれていて・・・これには驚いた!!
そして、会場には多くの人が何かに並んでいる。

今回は今季スポンサーとなったミクシイの新ブランドとして展開している「XFLAG(エックスフラッグ)」のイベントデイ。
ソーシャルゲームの「モンスターストライク」を運営している会社なんだけれど・・・基本的にソーシャルゲームをしない俺には全く分からない世界。

俺のイメージ的には今日はモンストのイベントなんで何かレアなアイテムやキャラクターを貰えたりするのかなって思っているけれど・・・それにしても平日のまだ一般の人は仕事中だって言う時間に多くの人が居てビックリした。。。

これだけでも「モンスト」のパワーを感じるね・・・。

thumbnail_IMG_0951[1]_R

thumbnail_IMG_0953[1]_R
「長崎焼きちゃんぽん」と「爆絶唐揚げ」
今日の長崎戦にちなんで、青赤横丁にも焼きちゃんぽんが登場♪
海鮮の味がしっかりついた麺が美味しかったけれど・・・具がほとんどなかったのは残念かな。。。

そしてそのケイタリングカーで一緒に売っていたんで買った「爆絶唐揚げ」。
カップにはモンストのキャラクターが描かれていて、オフィシャルの紹介では「爆絶級高校生が勢揃い!」と書いてあったけれど・・・「爆絶級って??」、「高校生??」と俺にはちんぷんかんぷん。

唐揚げは普通の唐揚げだったけれど・・・まあ、イベントに乗っかるのも大事だよね♪
ばくぜつーーーーっ!!(一応言ってみた)

thumbnail_IMG_0956[1]_R
モンストキャラも登場♪
赤いのはオラゴンと言うのはオフィシャルに紹介があったけれど・・・この白いのは何??
しかもちょっと不機嫌そうな顔して・・・そんなキャラだけれど、みんな並んで一緒に写真を撮っていたんで人気のキャラなのかな??

そしてしばらくすると櫓にお姉さんたちが登場して何かの抽選を行う。

thumbnail_IMG_0959[1]_R
浴衣姿のお姉さんたち
何の抽選をしているかは・・・これも分からない。
ただ、大人数の人が参加しているけれど問題があって騒ぐ感じもなくてイベントの運営がしっかりしているなって感じる。

thumbnail_IMG_0960[1]_R

大きな櫓で夏祭り感を出して、来場者全員(今回はモンストのキャラ?)にプレゼントし、その中から抽選をするなど特別感を演出する・・・今までいろんなところでイベントを行ってきたミクシイの運営のうまさを感じる。

東京としても今までの様な感じでなく、もうちょっと色々出来るんではないかって事を示してくれたなって感じ。
設営などでお金はかかっても試合を観に来た時に「また来たい」と思わせるイベントも必要だなって思ったね。

thumbnail_IMG_0957[1]_R
ヴィヴィ君も来た☆
アウェイだったけれど、J屈指の人気キャラのヴィヴィ君も青赤横丁に来た♪
ただ、モンストの人たちに押されて、青赤横丁の中までは進まず。。。

モンストの人気で人がたくさん来た青赤横丁だったけれど、残念だったのは「モンスト好き」な人と「サッカー好き」な人たちが全く交わる時間が無かったこと。

モンストの抽選の横でヴィヴィ君やドロンパに集まる東京サポーター・・・モンストの抽選にドロンパが絡んだりしたらもっと素敵だったのにな。。。

そんな感じで何だかいつも以上に混んでいる感じの青赤横丁に居るのが疲れたんで、スタジアムの席へ戻る事に。
そしたら・・・

DSC05966_R.jpg
東京下部組織対決!!
なんと、ピッチ上ではスペシャルマッチでU15深川とU15むさしの対決が行われていた!!
・・・これがやっているならば、もっと早く戻って来たのに。。。

青赤横丁の困るところはスタジアム内で何が行われているのかが分からないところだよね。
せっかくの企画なんだから、もっと分からりやすくアナウンスをしてくれるなど無いのかな。。。

そんな下部組織対決は・・・時折ゴール前に迫るも得点は生まれず。

thumbnail_IMG_0963[1]_R

DSC05977_R.jpg
両チーム挨拶
15歳以下なんだけれど、飛び抜けて身長の高い選手も居て・・・今後U18に昇格してくる選手もこの中にはいると思うんで、頑張ってもらいたいね!!

DSC05967_R.jpg
10mオラゴンもいた!!

18時過ぎて、やっと東京サポ仲間も合流。
職場の長崎サポにも会って、お互いの健闘を讃えて挨拶を済ませて・・・試合が始まった!!


【試合】

DSC05987_R_201807311053141a4.jpg

試合前の円陣を組む時に・・・なんといつもと逆のサイドで行っていた。
そしてキックオフを東京が行ったんで、コイントスで東京が負けてしまったんだね。。。

後半に東京が猛攻を仕掛けるのを嫌がっての長崎の対策だけれど・・・平日開催で後半から駆けつけるサポもいるのにこれは残念すぎる。。。

そんな最初の一手で後手を踏んでしまった感のある東京。
だけれど、これは先にゴール裏へ向かって攻撃が出来て先制点を奪えるチャンスでもある。

選手もそれを思って、キックオフ早々に長崎陣内へ攻め込んでいく!!

DSC05996_R.jpg
ディエゴVSバイス
長崎の新加入選手のDFバイス。
この選手が東京の前に何度立ちはだかり、ディエゴも身体を張ってキープするも押されてしまう。。。

守備時にはしっかり人数をかけて守る長崎に東京は苦戦をする。
シュートは打っているも、苦しい体制ばかりで相手の脅威にはなっていない。

DSC06012_R.jpg
ドリブルで仕掛ける永井
怪我から復帰して初スタメンの永井。
時折そのスピードを見せるも・・・効果的な攻撃にはつながらず。

そして気になった永井とディエゴの距離感。
怪我前まではお互いのスピードを活かした距離感で、パスなども阿吽な感じでスムーズだったけれど・・・今日はどっちもドリブルが単発で怖さが無い。

時間が経つにつれて「永井のスタメンはまだ早かったかな・・・」って感じに。

攻撃が手詰まり感になると守備にもほころびが出始めて・・・素早い攻撃で東京ゴールに迫る長崎にGK大久保がスーパーセーブして防ぐなど試合の流れは長崎が握る。

DSC06041_R_20180731110424bee.jpg
攻め込む高萩
ボランチに入ったMF高萩もゴール前まで迫るシーンが少なく、持ち味が発揮できていない。

DSC06062_R.jpg
シュートコースを探すディエゴ
流れが良くない状況を何とか打破しようと仕掛けるFWディエゴだけれど・・・さすがに彼にはマークは厳しく、無理な体勢でのシュートばかりになってしまう。

前節の勢いを持って先制点を奪いたかった前半だったけれど、得点は奪えずストレスを抱えたままハーフタイムへ。
後半開始時に長谷川監督はFW永井に代えてFW富樫を入れた。
監督も永井の動きには満足しなかったんだなって思ったよ。

後半に入っても試合の展開は変わらず。
攻めているけれど長崎守備陣を崩せない東京に効果的なカウンターで東京ゴールを脅かす長崎。

長崎はFWファンマの身体の強さを使ったキープに東京守備陣が苦労する。
そのファンマから足の速いFW鈴木を使ってゴリ押ししていくサッカー。

キレイなサッカーではないけれど、怖さのあるサッカーで・・・その姿に初めて東京がJ1に挑戦した年の事を思い出したよ。
キープ力のあるFWアマラオと直線的なドリブルで仕掛けるFWツゥットの2人で相手ゴールへ迫るイケイケサッカー。

ストイコビッチの名古屋や中村俊輔のマリノスを倒して面白かった。
そんなサッカーを今日は相手にやられているなって思ったね・・・。

DSC06088_R.jpg
相手選手を口論をする丹羽
東京の守備陣は身体を張って守備をするけれど・・・相手の微妙なチャージがなかなかファールを貰えない。
今日はこのジャッジにも神経を使わないといけなくて難しい試合になる。

苦しい流れの中でも何とか得点を狙いにいく東京だったけれど・・・セットプレーから相手に押し込まれ、2度もゴール前でクリアをするもこぼれ球を拾えずに押し込まれて与えたくなかった得点を許してしまった。。。

DSC06127_R.jpg

*東京0-1長崎*

失点後、東京はリンスを投入し攻撃的にシフトする。

DSC06152_R.jpg
リンスのヘディングシュート
途中投入と言う事もあるだろうけれど、リンスの動きにキレがあってシュートを放つ場面も。
ただ富樫を途中で出しちゃった事もあり、ポジションはMFでもっと前へ仕掛けるポジションに置ければな・・・。

DSC06168_R.jpg
恐怖のカウンター
前がかりになる東京の裏を狙う長崎のカウンター。
快速のFW鈴木武蔵・・・新潟ではなかなからしいプレーは出来ていなかったけれど、今日はその足の速さは恐ろしかった。。。

FW鈴木の活かし方やFWファンマ、DFバイスと適材適所の外国籍選手の配置・・・長崎の高木監督はホント有能だなって感じた。

そして東京は最後まで長崎ゴールを割ることが出来ずに試合は終了した。

DSC06172_R_20180731112740308.jpg

*試合結果:東京0-1長崎*
*東京得点者:なし*


首位の広島を追う立場としては落としたくなかった試合を落としてしまった。。。
せめて引き分けに持ち込みたかったなぁ~。

耐えた柏戦がチームを団結させた結果に生まれたマリノス戦の大勝・・・今日はその勢いが削がれてしまったなって感じだね。

DSC06179_R.jpg

DSC06210_R.jpg
挨拶に来た徳永と幸野
今日の遠征メンバーに入っていた徳永と幸野が試合後に挨拶に来た。

長崎にはうちに勝ったんだから、広島や川崎にも勝ってもらわないと困るね!!


☆今日のイチバン・・・大久保 択生☆

DSC06191_R.jpg

今日は大久保が何点防いだか・・・そう思うくらいピンチの連続で、そこを1点に防いだ大久保が今日のイチバンかな。

古巣との対決で勝利をしたかっただろうけれど、この悔しさを今後につなげていってもらいたいね。

●今日のダメダメ・・・長谷川監督の選手起用●

ここ2試合良い流れであったのに、それを崩して起用した永井。
ただ思った以上に走れないし、守備の時にはMF陣の方が動いていた。

永井に代わって富樫を入れたことで、終盤にリンスの動きが狭まった感もあるし・・・攻撃陣の起用法は再考した方が良いかなって感じ。

また高萩をボランチにしたことで前線がマリノス戦の様にタメが生まれなかった。
今日の反省を監督がどう判断し、次節以降の選手起用になるのか・・・そこには注目したいね。


明日ある広島と川崎の試合にプレッシャーをかけたかったけれど、こんな醜い試合でガッカリした。
ただ次は水曜日にアウェイの鹿島戦と厳しい試合となるで、今日の敗戦を活かして長崎の様にガムシャラに戦ってもらいたいね!!

俺は鹿島戦は行けないんで、自宅観戦予定。
そこでしっかり広島との差を縮めて・・・次のホーム神戸戦で東京らしい試合を期待したね☆

DSC06084_R.jpg
ライトアップ

*東京観戦成績(18年):19戦10勝3分6敗

=らいおん。=
スポンサーサイト
Posted byらいおん。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply