エース不在の中で(東京vs柏)

らいおん。

DSC06734_R.png


先週金曜日に行われたアウェイのガンバ戦。

降格圏に沈む相手からしっかり勝利を奪いたいところだったけれど、先制されてからのディエゴのゴールで同点となったまでは良かったけれど・・・勝ちを意識し過ぎてしまい、ロスタイムにカウンターから失点を許して負けてしまった。

優勝を狙うのであれば勝ち点「1」より「3」を奪いたいけれど・・・結果として勝ち点2を失ってしまったのは痛い。
首位の広島に差を広げられて、下にいる川崎が迫ってくるなど厳しい前節の結果となってしまった。

今週から来週まで週2試合の連戦・・・どうしても終盤にオープンな展開になってしまう夏場の試合だけれど、そこでの守備をどう修正するかはこれからの課題だね。

7月からの異常な高温状態は過ぎたけれど、日本の夏らしく蒸し暑い日が続いている。
暑さに負けずに今日も味スタへ!!

J1 第22節
FC東京 VS 柏レイソル
@味の素スタジアム


thumbnail_IMG_0991[1]_R

【東京スタメン】
リーグ順位:2位(勝ち点40:12勝4分5敗)
対戦成績:◯1-0(7/18 三協F柏)
直近3試合:◯2-1 鹿島(J1)
      ◯1-0 神戸(J1)
      ●1-2 ガンバ(J1)


DSC06648_R.png
前田復帰!!

FW:------11永井----13リンス-----
MF:---38東-----------39大森---
   ------ 8高萩----- 7米本------
DF:25小川-48チャン・ヒョンス- 5丹羽-- 2室屋
GK:----------33林----------

ベンチ:GK大久保、DF山田、太田、MF平川品田、FW富樫、前田


今日の試合は柏からレンタル移籍中のディエゴは契約の関係で出場が出来ない。
そしてU21代表でアジア大会に選出された岡崎も不在は元々分っていた事だけれど・・・まさかメンバーの中に森重の名前が無い!!

森重の代わりに丹羽が入り・・・と色々あった中でのスタメンは観戦した神戸戦から結構入れ替わった。
夏場の連戦でもあるんで、色んなポジションでローテンションをしないといけないし・・・ホント、ここから総力戦だね!!

そんなチームに怪我で離脱した前田が戻ってきた。
リンスに加えて計算できる選手の復帰は大きいね!!

【対戦相手:柏レイソル】
リーグ順位:14位(勝ち点23:7勝2分12敗)
直近3試合:●0-2 湘南(J1)
      ◯2-1 札幌(J1)
      ●0-2 仙台(J1)


DSC06650_R.png

ワールドカップでの中断明けで対戦した柏。
それから1ヶ月で2戦目を迎えると言う一番インターバルの短い対戦。

厳しい戦力の中で柏に競り勝った東京は上位戦線に踏み止まり、負けた柏は好転せずに連敗で苦しい戦いが続いている。

前々節でワールドカップ明けで初勝利を挙げた柏だったけれど、迎えたホームでの仙台戦を0-2と落してしまった。
クリスティアーノや伊東純也は健在だけれど、ちまいちチームとしてのまとまりに欠けている感じ。

夏に獲得して実力が未知数なケニア人FWオルンガはベンチメンバーにも入って無くて、「初物」に東京は弱いんで・・・ちょっとホッとしたな。。。


【試合】

DSC06657_R.png

試合はいきなり東京のチャンスで幕を開ける!!
GK林のロングキックは伸びて相手ディフェンスラインの裏へ・・・そこにFW永井が走りこんで相手GKと1対1に!!

永井のシュートは相手GKにブロックされてしまったけれど・・・永井の足を使った攻撃が出て、徐々に調子が上がってきている感じ♪

その後も東京はFWリンスがキープして、FW永井が走るカタチで柏ゴールに迫るも・・・得点が奪えず。。。

東京は攻撃の時間が長いけれど得点を奪えないでいるとミスも生まれ、そこからピンチを招く場面も。
決定的なピンチもGK林のセーブで何とか防ぐも、何だかうまくいかない感じになってくる。

DSC06698_R.png
伊東をマークする東京の選手たち
今日は要注意人物の一人であるFWクリスティアーノはベンチスタートで、警戒する選手はこの伊東のみ。
東京の選手はドリブルで仕掛ける彼のコースを切って、数人で囲むようにボールを奪いに行く。

何度かピンチは迎えたものの、失点を許さずに・・・前半は終了する。

後半に入って長谷川監督のゲキが飛んだのか、東京はゴールへ向かう推進力を持って攻撃を仕掛けていく!!

DSC06723_R.png
スタメン出場のリンス
ディエゴ不在でスタメン出場のFWリンス。
周りを使うプレーやシュートまでの動きはやっぱりうまい!!

DSC06731_R.png
スペースに走りこむ永井
スピードを活かしたプレーを見せる永井だけれど・・・彼はなんでこうもシュートセンスが無いのか。。。

試合が経過して写真を撮っていると、何度も彼が写るも・・・

DSC06836_R.png
ボレーシュートが浮いてしまう永井
シュートがミートしなかったり、トラップが伸びてしまったり・・・残念なプレーが多い。

DSC06743_R.png
大森のシュート
シュートが入らないと言えば・・・MF大森。
今日も良いポジションに居るも、シュートがゴールの枠内へ飛ばない。

DSC06766_R.png
ドリブルで侵入してくる室屋
なかなかゴールを奪えない展開に業を煮やしてDF室屋がゴール前まで侵入してきた!!
気持ちの入ったプレー・・・左サイドが柏MF伊東に引っ張られている分、室屋が押し込まないとね!!

攻めている時間が長いのに点が奪えないで残り時間20分を切る。
どうにかして得点を!!って気持ちが強くなり、守備の時にどうしても気持ちが焦ってしまう。

そんな状態で迎えた柏の右から攻撃。
MF伊東がクロスボールを上げて、ディフェンスラインの隙間に居た選手がオーバーヘッドキックを決めて柏が先制点を奪った。

*東京0-1柏*

DSC06871_R.png

焦れて失点をしまう展開・・・もう何度目か。。。
例えばアウェイで相手が攻撃的行くと守備が決壊してしまって、ホームでは相手の少ないチャンスを決められてしまう。
これが「勝負弱い」と言われる由縁だよね・・・。

DSC06895_R.png
ボールをキープする高萩
失点、何とか得点を上げたいとギアを上げる東京。
守備のブロックを作って対応する柏はなかなか崩せず。

そして注目していた交代枠の使い方だったけれど・・・失点後にリンスに代えてFW富樫を投入となった。
永井、富樫と絶望的に得点感覚に無い2人に「なんで前田を使わないのか・・・」と思ったけれど・・・ここは2人を信じて応援をする。

DSC06901_R_20180817172020e26.png
途中出場の平川
味スタデビューをなったMF平川・・・ボランチの位置に入って、落ち着いてボールを配給していた。

何とか追い上げようとするも・・・時間が少なく、逃げ切られて試合は終了した。

DSC06909_R_20180817172018f19.png

*試合結果:東京0-1柏*
*東京得点:なし*


「ディエゴ不在」がそのまま試合結果に表れてしまった。
そして何だかチグハグな感じで迫力も足りないし・・・ちょっと今日の内容には失望したな。。。

DSC06915_R_20180817172017a54.png

ディエゴが戻ればまた攻撃の迫力も増すんだろうけれど・・・このままだと長崎、ガンバ、柏と下位に沈む相手に負ける様では優勝は厳しいと言わざるを得ないかな。


☆今日のイチバン・・・室屋 成☆

今日は相手のマッチアップの関係もあるだろうけれど、左サイドが動けない中で右サイドの室屋の推進力は魅力だったね♪

あとはクロスボールをしっかり中の選手が決めきれればって感じだよね。

●今日のダメダメ・・・永井 謙佑●

「走れるけれどシュートは決まらない」
そのプレースタイルは重々承知だけれど・・・ディエゴが居ない今日みたいな試合では得点を奪って欲しかった。。。

観ていて面白い選手だけれど、博打感が強いのが残念でならないな。


東京はここから週末に札幌、水曜日に天皇杯の試合で山形、その週末に湘南と地獄のアウェイ連戦が始まる。
ホント、今日はしっかり勝利を奪いたかったけれど・・・現実を受け入れて、もうホント1戦1戦を大事に戦っていってもらいたいね!!

俺は去年行けなかった札幌の試合に参戦予定。
今日のモヤモヤを晴らすかのような試合を期待したいね!!

thumbnail_IMG_0990[1]_R
レイソルカレー食べました☆

*東京観戦成績(18年):21戦11勝3分7敗

=らいおん。=
スポンサーサイト
Posted byらいおん。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply