反攻に向けて(東京vs鳥栖)

らいおん。

DSC07954_R.png


湘南と引き分けて、やっと連敗を止めた東京。
リーグ戦はここ4試合で1分3敗と苦しい戦いが続いているけれど・・・ラッキーなことにまだ順位は3位のまま!!

今日の鳥栖戦の後は代表ウィークとなり、日本代表に室屋、韓国代表にチャン・ヒョンスが選ばれた。

日本代表が少ないのは残念だけれど・・・その期間にあるルヴァン杯の試合も無い状況なんで、ここでチーム全体のコンディションを整えて上位に喰らいついて行ってもらいたいところ。

その中断明けに弾みをつける為にも、今日は勝利を期待したいね!!

J1 第25節
FC東京 VS サガン鳥栖
@味の素スタジアム


DSC07685_R.png

【東京スタメン】
リーグ順位:3位(勝ち点41:12勝5分7敗)
今季対戦成績:0-0(5/20ベアスタ)
直近3試合:●2-3札幌(J1)
      ●1(6PK7)1山形(天皇杯)
      △0-0湘南(J1)


FW:----11永井-- 9ディエゴ・オリヴェイラ--
MF:---39大森----------38東----
   ------ 8高萩-----18橋本------
DF: 6太田--- 3森重-48チャン・ヒョンス- 2室屋
GK:----------33林----------

ベンチ:GK大久保、DF小川、丹羽、MF米本、FWリンス、富樫、前田


橋本の負傷欠場が始まった辺りから勝てない試合が続いた東京。
中盤のコマ不足を感じながらの戦いだったけれど・・・頼れる男の復活!!

選手紹介時もサポーターからは大きな拍手が贈られた。
期待しすぎは禁物だけれど、この状況を変える「何か」を彼に期待しちゃうのは致し方ないか。。。

湘南戦で謎の欠場のヒョンスも戻ってきて・・・ここからホントに盛り返していってもらいたい!!

【対戦相手:サガン鳥栖】
リーグ順位:16位(勝ち点25:6勝7分11敗)
直近3試合:●0-3名古屋(J1)
      ◯3-0神戸(天皇杯)
      ◯3-0ガンバ(J1)


DSC07689_R.png

夏の移籍で元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスを獲得し注目されている鳥栖。
ただ、なかなかトーレスと周りが噛み合わない状況が続いていたけれど、ここにきて公式戦2連勝。

今は元東京のGK権田も日本代表に選ばれて、チームに好影響を与えている感じ。

東京は元監督のフィッカデンティが就任してから5試合戦って3分2敗と勝利を奪えていない。
今はフィッカデンティの知ってる選手も少なくなってきたし・・・そろそろその悪い流れを断ち切りたいね!!


【試合】

DSC07691_R.png

試合開始して、鳥栖は守備的に来るとは思っていたけれど・・・想像以上のドン引きな戦術を敷いてきた。

トップにFWトーレスだけを残して、他の選手は守備にまわるサッカー。
守備の組織を作るのを得意とするフィッカデンティ監督だけれど、まさかこんなに引きまくるとは・・・。

DSC07766_R.png
セットプレーのチャンスも・・・
東京はその鳥栖の守備網を突破しようと、サイドから崩したり、ミドルシュートを放ったり、個人で突破を図ったりと色んな手段を使って攻略を試みる。
その積極的な姿勢から得たセットプレーでもチャンスを得るも・・・決めきれず。。。

こーゆう展開だと「工夫が足りない」って事をよく思うけれど、東京はバリエーション多く攻めていて、逆に「なんでゴールが奪えないのか」って感じ。

DSC07727_R.png
Jに来たビッグネーム
夏に鳥栖に加入したFWフェルナンド・トーレス。
神戸のイニエスタと共にこの加入でニュースになる事も多くなったJリーグ。

F・トーレスは俺も昔からサッカーゲームとかで自分のチームに加えていた選手で、Jリーグで観れるのは嬉しい♪
そんなちょっとミーハー気分で前半はトーレスにカメラを向ける時間が多くなっちゃったかな。

DSC07777_R.png

DSC07818_R.png

前半はなかなかトーレスまでボールが来る回数が少なく孤立ぎみで、ちょっとイライラしていたかな。。。

DSC07749_R.png
イエローカードを貰う場面も

鳥栖はF・トーレスと共に夏に元日本代表FW金崎も獲得した。
その強力な選手が組む2トップはどんなものかと思ったけれど・・・金崎は戦術の中で埋没してしまって、鹿島の時の怖さは感じられなかったな。。。

前半は東京は攻め続けるも得点が奪えずに0-0で終了し、迎えた後半も試合の図式は変わらず。
東京はホームの声援を後押しに鳥栖陣内へ攻め込んでいく!!

DSC07880_R.png
ボールを折り返す室屋
日本代表に選出されたDF室屋。
今日も何度も前へ駆け上がりチャンスを演出する。

DSC07892_R.png
ゴール前の混戦
DF室屋からの折り返しからゴール前の混戦へ・・・FW永井、MF大森が押し込もうとするも、決めきれず。。。

DSC07941_R.png
ドリブルで仕掛ける永井
復調しつつあるFW永井は今日も何度もスプリントして相手ディフェンスの裏に走りこんでいた。

DSC07950_R_20180908111424938.png
スペースに走りこむディエゴ
その永井からのスルーパスに走りこんだFWディエゴのシュートは・・・相手GKの正面へ。。。

東京は怪我上がりのMF橋本に代えてMF米本を投入。
そして攻撃ではFW永井に代えてFWリンスを投入し、相手ディフェンスへの圧力をかけ続ける!!

DSC08040_R.png
ボールを運ぶリンス

DSC08049_R.png
米本のミドルシュート

鳥栖はFWトーレスがヘディングシュートの1本くらいしかカタチが作れないくらい東京が押し込む。
ただ、ホントにゴールだけが奪えないまま時間ばかりが過ぎていってしまう。。。

DSC08057_R.png
前田も投入
終盤にFW前田も投入して押し込もうとするも・・・堅い鳥栖ディエンスを破れないまま、試合は終了した。

DSC08064_R.png

*試合結果:東京0-0鳥栖*
*東京得点:なし*


終始攻め込みながらも無得点・・・ホームゲームでの守備的に戦う相手を崩せない試合をまた見せてしまったね。

DSC08065_R.png

夏場で遠方のアウェイも多く、怪我人続出でやり繰りが大変だったとは思う。
中断期間でリフレッシュして、次の戦いに備えて欲しいね。



☆今日のイチバン・・・橋本拳人の復帰☆

目立つ選手ではないけれど、彼がスタメン復帰してやっぱりチームが落ち着いた感じがした。
ただ、後半途中から鳥栖に押し込まれた時間帯に身体を張れなかったのは、まだまだコンディション的に厳しかったかな。。。

これからもっとコンディションを上げて、東京の中盤に君臨してもらいたいね♪

●今日のダメダメ・・・中盤の駒不足●

今日も終盤に感じてしまった中盤のコマ不足。
田邉の負傷で大森と東が出ずっぱりとなっているMF陣は終盤になると厳しくなるな・・・。

リンスがMFのポジションに移ってくるも、やっぱり攻撃的な選手なんで前へ行きたがるし・・・ここにあともう一人監督のお眼鏡に適う選手が欲しいな。

俺的には米本が元気なんで、終盤に橋本を前目のMFに移すって言うのもアリかと思うんだけれど・・・。


今日の引き分けで、昨日勝ち点で並ばれた札幌を勝ち点1離しての単独の3位に。

ここまでの試合は結果がついてこなかったけれど、3位はキープしているんで・・・これをポジティブに受け止めて、リーグ再開後に繋げていってもらいたいね!!

DSC07832_R.png
ドロンパとアジパンダたち

*東京観戦成績(18年):25戦11勝5分9敗*

=らいおん。=
スポンサーサイト
Posted byらいおん。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply